アンタレスS 競馬無料予想

MENU

アンタレスS 競馬無料予想

アンタレスS 競馬無料予想グロリアスカフェはスッと好スタート。そのまま藤田騎手が気合いをつけて先手を主張しますが、ちょっと二の脚で外の馬に前を許してしまうと、藤田伸騎手は今日は多少控えて好位からの競馬を選択。道中は5〜6番手を追走するカタチ。内々でタメながら3〜4角を迎えると、藤田伸騎手が仕掛けながら直線を迎えますが、どうもモタモタとしている間にマコトグロズヌイ、モズスターの2頭に直線で一気に突き放されてしまいます。

 

終いようやくという感じでスピードに乗ってはきましたが、アンタレスS時すでに遅しというカタチ。結局前の2頭とは差のある3着までという結果でした。 スタートをポンと決めたものの、その後のダッシュが明らかにつかず、かなり藤田伸騎手が押して押してというカタチでしたが、それでも結局ハナは取れず、砂を被る内々に入り込むことになってしまいました。ただ、砂を被ったことにはさほど動じている様子はなく、折り合い自体はついていたんですけれどもね。終いの勝負どころでも追われてからまたもやモタつくというカタチに。

 

やはりまだまだダートには慣れが必要な感じでしたし、アンタレスS若干中間の硬さが見られたのが影響していたという感じでしたね。 だからこそ、マグナムでは事前からココは戦術が大事だと皆様にハッキリとお伝えしていましたよね?グロリアスカフェを軸として据えることはお伝えしつつも、『となると、悩むところはこの馬を軸に据えるというレベルではない。その先だ。勝利を信じてイイのか…?はたまた、今回も2〜3着止まりになる可能性が高いのか…?そこまで見えてこそ、勝ち組投資家と言える見極めなのである!』とお伝えし、さらに大ヒントとして『そのヒントの1つは3着だった前走後の藤田伸騎手のコメント。

 

「使ってきている分、少し硬さが出ているね。2着もなかったように、その影響が出たかな。」と話したのだ。』と、ほぼ答えとも言うようなことも伝えていました! …となれば、賢明なマグナム会員の皆様は… 「ってことは…ダントツ人気のグロリアスカフェの2〜3着を狙ってるってことかな???」 とすぐにお気づき頂けたことでしょう!アンタレスS 競馬無料予想このいつも以上に出血大サービスの超特大ヒントをシッカリご覧頂ければ、ココで選択すべき戦術は丸分かり!グロリアスカフェでなければ、ココでの勝ち馬は、ダートでの未勝利勝ちレベルの走破時計のあるマコトグロズヌイかロワサーブル以外にあり得ませんし、デビュー戦を叩いて馬体が絞れたモズスターが連闘でココに挑んできているのは、明らかに前走が“ヤラズ”の叩き台だったということを考え、一気に良化しての食い込みを想定することも難しくありませんよね!

 

アンタレスS 競馬無料予想もご存知の通り、一般ファンが1.9倍というダントツの支持を与える馬を時にこうして逆手に取ることが有効に働くことが、競馬では配当面を考慮すれば必ずあります!2頭軸という戦術でそれを押さえることも可能ですが、あまりにそれが明らかであれば、こうしてガッチリ人気馬を逆手に取る戦術で臨んでしまえばイイわけです!とはいえ、会員の皆様の利益を考えると、それをあまりに公にしてしまってはいけませんからね!

 

こうしたアンタレスSクラスの馬券戦術が駆使できない方は、必ずマグナムの情報をシッカリ閲覧した上で投資に臨んで頂きたいところです! 勝ち組になる人間と言うのはどれだけ状況に応じたベターな立ち回りが柔軟にできるか?ということが最も重要!“軸馬=1着”など、頭の固い考え方をしている内はそれだけ選択の幅が狭く、勝利へのルートを自分で狭めているということですからね!とにかく様々な切り口や可能性を想定し、アンタレスS 競馬無料予想柔軟で幅広い視野を持つと言うことは投資だけに限らず、すべての物事において重要なことなのです! このレースではこれまでにないくらい事前にハッキリお伝えし、同業他社の追随を許さない柔軟さとハイレベルさを持ったアンタレスSの馬券戦術を駆使!それが光りまくっての30万的中、おめでとうございます! 今後もこういった戦術の取れるマグナム情報だからこそ掴んで頂ける戦利金をガンガンお届けしてまいりますので、ゼッタイにこうしたオイシイレースでの札束を掴み損ねないようにご注意ください!