アルゼンチン共和国杯 競馬無料予想

MENU

アルゼンチン共和国杯 競馬無料予想

アルゼンチン共和国杯 競馬無料予想チェーザレはなかなかの好スタート。二の脚も利かせて前めにつけていきます。最内から飛ばして逃げるボテギータが後続を引き離し、それを後続が一団で追い掛ける隊列。チェーザレは道中4〜5番手辺りの内めを追走し、3〜4角でもそのまま内めを回して直線へ。直線では好位からカウニスクッカとメイショウボイスが先にボテギータを捕えて前へ。それを外に持ち出して追い掛けるチェーザレ。メイショウボイスは捕えるものの、カウニスクッカの脚色が良く、その差がちょっと詰められないかというところ。

 

結局そのまま今日は2着まで。 アルゼンチン共和国杯戸崎騎手は内をロス無く回して、満を持して外に持ち出して末脚伸ばすという競馬をしたのですが、結果的にはこれがちょっと裏目。道中2番手につけ、先に仕掛けたカウニスクッカにあの末脚をつかわれてしまうとどうしようもありませんからね。道中ペースが緩むところもあっただけに、ちょっとペースを読み違えてしまったというカタチでした。ただ、決して悲観するような敗走ではありませんから、引き続き注目の1頭になりそうです。 ココは軸馬はキッチリ連対を確保していますし、相手上位に据えたメイショウボイスもシッカリ3着馬券圏内を確保!

 

そして何より勝ったカウニスクッカが10番人気にまで軽視されていたのがオイシすぎましたね!アルゼンチン共和国杯 デビュー戦では6着とはいえ勝ち馬と0.4秒差。前走はダート戦ですから参考外。ある程度地力は評価できる馬で、転厩が絡んだこともあり間隔は開いていましたが、その転厩が良かったのか、間隔が入ったのが良かったのか、明らかにこれまでの2戦とは完成度が違うという感じ。中間はシッカリ本数を乗り込んでいて、19日の南Wでの追い切りでも、0.6秒追走した併走馬を強めに追っただけで捕えて先着するという好内容!アルゼンチン共和国杯いきなりでも充分期待できるデキで、陣営も「転厩して初戦でまだ掴み切れない面はあるけど、素軽い動きを見せていて、芝のこの距離も合っていそう。いきなりから期待できるかもね。」と色気を見せていましたからね!

 

堅軸と言えるチェーザレの好走を柱にした馬券組みで、アルゼンチン共和国杯この10番人気馬の転厩による変わり身をズバリ見抜いていたマグナム!アッサリ3連複的中で皆様に12万の札束をお届けすることができてしまいましたね!こういった陣営気配などは一般ファンが全く見えていない1つのファクターですから、やはりプロの情報を手にしている会員の皆様だけがオイシイ思いをできてしまいますね!オイシイ的中となりました! この度は好走テッパンと言える堅軸から、激走穴馬もガッチリ押さえたマグナムらしい好走馬ピックアップでアッサリの12万的中、おめでとうございます!アルゼンチン共和国杯 競馬無料予想今後もこうした一般ファンには見えていない情報で、オイシイ激走馬をピックアップした的中をお届けしていくつもりです!是非ともそういった好走馬ピックアップからの高額的中にご期待ください!