チューリップ賞 競馬無料予想

MENU

チューリップ賞 競馬無料予想

チューリップ賞 競馬無料予想8番人気馬激走もズバリで18万! 【京都10R】◆テッパン軸快勝!8番人気馬激走もズバリで18万! ◎4ラストインパクト [1人気/1着]    『3連単フォーメーション』 1着4 2着6.10 3着1.6.7.10.11 各2,000×8点 推奨購入金額16,000円 結果 3連単4→6→10 【9,440円的中!】 払戻 [94.4倍×2000円] 18万8,800円獲得! ラストインパクトはスッと好スタート。積極的に前に出ていくような馬もおらず、前はちょっと牽制する感じ。押し出されるようにマイネルアイザックがハナに立ち、それをマークしていくサフランディライト。

 

その後ろにラストインパクトは控えて、岩田騎手はジックリ内々でタメながらスローな流れを追走してきます。チューリップ賞3〜4角でも内で岩田騎手が手綱を絞ってジッと構えたまま直線を迎えると、直線で外に持ち出そうとしますがツルミプラチナムに蓋をされて上手く外に持ち出せません。それでも先に前でマイネルアイザックを捕えたサフランディライトとツルミプラチナムの狭い間隙を突いて岩田騎手が追い出すとグイグイ末脚伸ばしてアッという間に先頭に。あとは力強く後続を突き放し、最後は余裕を見せても1馬身差の快勝! 直線ではなかなか追い出せない不利を受けましたが、岩田騎手が果敢に狭いところを突く好騎乗を見せましたし、馬もそれに応えて見事に末脚伸ばしてくれましたね!

 

チューリップ賞最後はかなり余裕もありましたし、まともならもっと突き放していたでしょう!やはりココはこの馬のアタマ固定以外にあり得なかった1戦でしたね! さらに!少頭数レースになっていることに加え、明らかに前に行く馬がいなかったこのレースでは、間違いなく展開利働くサフランディライトとマイネルアイザックを上位評価!特に11頭中8番人気と軽視されていたこサフランディライトの評価はズバリ嵌っての18万GETでしたね!配当を考えると、最後タイム差ナシの接戦だった3着争いで、マイネルアイザックがバテ、7番人気のツルミプラチナムが差し切ってくれていれば、払戻しが倍になっていたんですけれどもね。

 

さらに軽視されていた9番人気のスノードンも押さえていましたが、チューリップ賞も詰め切れず5着。そこだけが唯一残念だったところです。 とにかくレースをご覧頂いた皆様には一目瞭然だった通り、どう考えても積極的に前に行くような馬がいないレースでしたからね!ハッキリ言ってココは展開シミュレーション云々ではなく、馬柱だけ見てもそれは明らかな話!であれば、前に行ける器用さもあり、その上でキレのある脚も使えるラストインパクトは当然のアタマ固定になりますし、このメンバーならどう考えても展開利働く先行馬のサフランディライトを上位評価しないなど考えられません!マグナムでは、事前にもハッキリと『絶対に押さえなくてはいけないのは、このメンバーなら明らかに展開を味方につけるであろうアノ1頭!

 

近走実績だけで一般ファンが軽はずみに軽視して切り捨てるようなこの馬の激走可能性も、皆様周知の通り正確無比な展開シミュレーションのできるマグナムなら押さえることができてしまう!』とこの馬が展開味方に好走することを示唆した通りですね! 当たり前の展開見極めができれば、先行できるマイネルアイザックも上位評価できますからね!だからこそココで2番人気に支持されていたと思うのですが、それに続く3番人気がもともとダートでの勝ち上がりで明らかにスローでの切れ味勝負では分が悪いウエスタンレベッカなのかという点は全く理解できませんね!

 

近走実績だけで一般ファンが軽はずみに軽視して切り捨てるようなこの馬の激走可能性も、皆様周知の通り正確無比な展開シミュレーションのできるマグナムなら押さえることができてしまう!』とこの馬が展開味方に好走することを示唆した通りですね! 当たり前の展開見極めができれば、先行できるマイネルアイザックも上位評価できますからね!だからこそココで2番人気に支持されていたと思うのですが、それに続く3番人気がもともとダートでの勝ち上がりで明らかにスローでの切れ味勝負では分が悪いウエスタンレベッカなのかという点は全く理解できませんね!恐らく前走の寿Sでの34.3秒という上がりの数字だけで浅はかな見極めを行ったのでしょうが、そもそもその寿Sは33秒台の末脚を使うのも当たり前だったレースで、34.3秒は決してメンバー中で切れを見せたというレベルのモノではありません!この辺が数字や字面だけでしか馬を見極められない一般ファンの浅はかさ!詳細など全く見えておらず、ただ体裁やカタチだけで馬の状態や適性を決めつけて掛かるのです!そんな字面だけの見極めで安定した的中が出せるわけがありませんからね!表面的なことに囚われず、いかに中身まで見据えて見極めができるかが投資競馬では重要なのです! このレースでは、そうして展開を表面的にではなく、シッカリ詳細まで見極めさえすればこうもアッサリ18万という戦利金が掴めてしまうわけですからね!本当にオイシイとしか言いようがないレースでしたね!

 

今後もこうした数字や字面だけしか馬が見られない浅はかな一般ファンの見極めのおかげで掴める札束に大量にお目に掛かって頂けるはず!チューリップ賞是非とも更なる高額的中にご期待ください! 恐らく前走の寿Sでの34.3秒という上がりの数字だけで浅はかな見極めを行ったのでしょうが、そもそもその寿Sは33秒台の末脚を使うのも当たり前だったレースで、34.3秒は決してメンバー中で切れを見せたというレベルのモノではありません!この辺が数字や字面だけでしか馬を見極められない一般ファンの浅はかさ!詳細など全く見えておらず、ただ体裁やカタチだけで馬の状態や適性を決めつけて掛かるのです!

 

そんな字面だけの見極めで安定した的中が出せるわけがありませんからね!チューリップ賞表面的なことに囚われず、いかに中身まで見据えて見極めができるかが投資競馬では重要なのです! このレースでは、そうして展開を表面的にではなく、シッカリ詳細まで見極めさえすればこうもアッサリ18万という戦利金が掴めてしまうわけですからね!本当にオイシイとしか言いようがないレースでしたね!今後もこうした数字や字面だけしか馬が見られない浅はかな一般ファンの見極めのおかげで掴める札束に大量にお目に掛かって頂けるはず!是非とも更なる高額的中にご期待ください!