中京記念 競馬無料予想

MENU

中京記念 競馬無料予想

中京記念 競馬無料予想グッドマイスターはまずまずのスタート。前に出ていく馬を見るようにスッと好位に取り付くと、そのまま道中は4番手につけての追走。内々で前の馬を見ながら淡々と進めると、3〜4角も内めでタメを利かせながら回って直線へ。直線では徐々に外めに持ち出して追い出すルメール騎手。進路は開いており、そこを突き抜けるかに思われましたが…追われてからの伸びがどうも今ひとつ。ジリジリとしか伸びずに前のワンダーアシャードやスプリングシーズンとの差を詰め切れずにいると、スズカウラノスやサンライズスマートらの追撃にも最後は屈してしまい、結局今日は5着まで。

 

ルメール騎手の騎乗は万全で、中京記念完全勝ちパターンかに思えましたけれどもね。いざ追われてからの伸びが全くなく、かといってバテているわけでもないという終いの伸び。レース後ほとんど息が上がっていないところを見ても、完全に内面的に力を発揮し切らなかったというカタチでした。 プラス16キロという馬体は多少緩めではあったものの想定の範囲内。事前にもお伝えしていた通り、8〜9割の力を出せさえすれば1000万下では力が違うという1頭でしたから、その力を見せてくれると思っていました。しかし、フィジカルよりメンタル的に久々が堪えてしまったという結果。中京記念 競馬無料予想内面部分の精査が甘すぎたという反省の残ってしまう結果でした。 この度は軸馬の内面部分への精査が足りず、このような不的中に終わる結果、誠に申し訳ございませんでした。メンタル面への精査もキッチリ行い、こういった不的中が無くなるよう努めてまいりますので、引き続きのご期待を頂けますようお願い申し上げます。