MENU

ダービー卿CT 競馬無料予想

ダービー卿CT 競馬無料予想バンズームはちょっとモサっとした感じのスタートで今日は後方からに。しかし、田辺騎手は慌てることなくそのまま後方待機を決め込みます。道中は後方から3番手。前を見ながら淡々と進めていくと、3角辺りから外を回してジワッと押し上げを開始。4角では馬群の1番外を大きく回して直線を迎えると、田辺騎手はまだタメ気味に軽く仕掛けながら前に接近。

 

残り200m手前で満を持してというカタチで追い出しますが、ダービー卿CTその時にはすでに、逃げたサヴァティアーノが完全に抜け出して後続に2〜3馬身差を広げての押し切り態勢。必死に外からそれに迫ろうとするバンズームでしたが、結局その差を詰めることができずの2着まで。 ちょっとあれは田辺騎手の騎乗ミスという印象。今日は勝てるレースを逃してしまったという感じですね。出負けは大して影響しませんでしたし、直線では明らかに田辺騎手がギリギリまでタメを利かせていました。

 

ダービー卿CTに逃げ馬に差を付けられてしまい、それを詰め切れないのでは、さすがに田辺騎手は何をしたかったんだろうという話になりますからね。馬の地力の高さで2着は確保したものの、とても褒められた騎乗ではありませんでしたね。 とはいえ、開幕週の東京馬場ですから、後方からのバンズームは田辺騎手が下手乗りをすればああやって詰め残してしまう可能性があるということは当然考慮しなければいけないところ。だからこそ軸馬の1着固定ではなく、馬連という戦術を選択していましたからね!

 

馬場や鞍上の騎乗レベルまでキッチリ精査できたダービー卿CTの分析力と戦術が光る5点的中をお届けできました! 勝ったサヴァティアーノは今日は単勝10倍近い4番人気でしたから、もう少し配当がつくと思ったのですが、バンズームからの馬券にかなりまとまった大きな買いが入ってしまっていたようですね。もう少し絞り込んだ馬券組みをお届けすべきレースだったかなという印象はありますが、配当ばかりは致し方ないところ。 とにかくこうして正確な分析で的中を続けていれば、いずれ高配当的中が飛び出してくるのは会員の皆様が過去の結果から周知の通り!マグナムの分析自体は正確そのものですから、近々の内に数十万、ミリオンと言った的中が飛び出すことでしょう!そういった的中をお見逃しになることの無いよう、今後のダービー卿CT 競馬無料予想の情報にも引き続きご注目ください!