エプソムC 競馬無料予想

MENU

エプソムC 競馬無料予想

エプソムC 競馬無料予想レギスはなかなかのスタートを決めますが、丸田騎手は内から先手に出ていく馬を見るようにスッと控え、そのまま後方まで位置を下げます。道中は後方から5〜6番手辺りまで下げての追走でしたが、3角手前から外を回して一気に押し上げて行き、そのまま大外に持ち出して直線へ。直線では大外からグイグイ末脚を伸ばして前に迫りますが、前の馬がなかなか止まらないという感じ。坂を上り切った辺りではちょっと脚色も鈍ってしまったというカタチで結局詰め残しての5着まで。

 

スタート直後は前に行こうとする馬がかなり多数いて、エプソムC丸田騎手もそれを見てスッと控えたんですけれどもね。思ったほど道中のペースは上がらず、ある程度前に付けた馬が末脚も使えるようなカタチに。ああなってしまうと、控えた上にロスして外々を回したレギスには最も厳しいという展開ですからね。かなりイタい結果ではありましたね。 そもそもレギスはある程度前に付けてこその馬ですから、ハイペースな展開を警戒して丸田騎手が控えてすぎてしまった点に関しては、この馬の力を信じてもっと積極的に行って欲しかったというところではありますが、我々としてもちょっと展開への見極めが甘かったかなと反省すべきところ。

 

もっと先行争いがエプソムC激化する可能性もあり、丸田騎手が多少控えてでもレギスが先行馬を捕えられると見ていたんですけれどもね。お恥ずかしい読み誤りでした。 2番人気のサウスビクトルも4着止まりで3連複でも万馬券というオイシイ配当が飛び出したレースでしたが、上位は馬券組みにキッチリ押さえていた馬で決着しているんですけれどもね…せめてもう少しでも丸田騎手が早めに仕掛けてくれていて、3着を確保してくれれば3連複的中はお届けできていたんですが…結果的に軸馬が5着では何の意味もありません。 この度は展開、そして軸馬鞍上への見極めが甘く、皆様に的中をお届けできない結果、誠に申し訳ございませんでした。展開シミュレーションをさらに強化し、こういった不的中が無くなるよう努めてまいりますので、近々での巻き返しにご期待を頂けますようお願い申し上げます。