エルムS 競馬無料予想

MENU

エルムS 競馬無料予想

エルムS 競馬無料予想 クロフネフリートはなかなかの好スタート。二の脚スッと利いて先手に出て行きます。外からメイショウカノンがハナを主張。それに引っ張られて多少カカり気味に半馬身差の2番手にクロフネフリート。行きたがるのを何とか戸崎騎手がなだめながら道中を進めると、3〜4角では早々に先頭に並び掛け、直線ですぐに先頭に立ちますが、そこにすぐにオベリスクが並び掛けてきて叩き合いに。この叩き合いにクロフネフリートが屈してしまったところに、さらにアサクサスターズ、ニシノゲンキマルが末脚伸ばして、叩き合う2頭をアッサリかわして前へ。

 

最後はゴールデンスピンにも捕まってしまったクロフネフリートは結局今日は5着まで。エルムS ちょっと我慢が利かなかったかなという印象。ダッシュがついたため、戸崎騎手はそのまま前に出していきましたが、外からメイショウカノンがハナを主張してくると、それに引っ張られるようにピッタリついていってしまい、道中どうもカカり気味でしたからね。しかも、今日はオベリスクの後藤騎手がピッタリマークしていて、エルムS早々に先頭に立ったところを潰しにこられてしまうという展開。結局そこをまとめて後続に捕まってしまうようなカタチになってしまうのは展開的にも厳しかったですね。 軸馬の内面的な幼さをキッチリ見極められていなかったという反省とともに、展開面への見極めも甘かったと感じております。 こういった不的中が無くなるよう、内面部分の精査、そして展開シミュレーションの更なる向上に努めてまいります。この借りは近々にお返しさせて頂くつもりですので、エルムS 競馬無料予想挽回に今一度ご期待を頂けますようお願い申し上げます。