カペラS 競馬無料予想

MENU

カペラS 競馬無料予想

カペラS 競馬無料予想アキノアッパーはなかなかの好スタート。二の脚利かせて前に出かけますが、内からウインホーリーがこれを制してハナに。外からエリューシヴもガリガリ競りかけてきますが、これはスンナリ退け2番手で道中を追走。3〜4角では逃げたウインホーリーに並び掛け、直線でこれを捕らえに掛かりますが、ウインホーリーもそこから粘り腰を見せ、2頭が後続を引き離して完全一騎討ちに。最後まで2頭ビッシリ馬体を併せての叩き合いとなり、カペラSかなり際どい争いになりましたが、結局僅かにハナ差ウインホーリーに粘り込まれてしまって今日はアキノアッパーは2着まで。

 

直線で楽にかわすかに思えましたが、ウインホーリーが驚異的な粘り腰を見せましたし、カペラSどうもアキノアッパーはウインホーリーにモタれ気味でなかなか前に出ようとせず、和田譲騎手が何度も手綱で進路を修正しながら追う様子が見られましたからね。ちょっと内面的な悪さが出てしまって詰め切れなかったという感じ。 ただ、3着馬とは4馬身の差が開いていますし、やはり地力は高い馬です。今後も引き続き注目でしょう。カペラS 競馬無料予想 ココはアキノアッパーから相手も3頭まで絞り込んで臨んでいた1戦で、その内1頭のウインホーリーとの連対決着でキッチリ馬連は3点的中をお届け!ただ、我々としては3連複とのW的中を狙っていたのですが、3着には軽視したフルミストパークが食い込む結果に。

 

今日は5ヵ月以上の休養明けで、カペラS明らかに馬体が絞れておらず叩き台だと見ていました。実際、当日もプラス22キロという馬体増だったのですが…3歳馬だけに、成長分が大きかったということと、トキノロブロイ、シゲルカメレオンザの2頭がさすがに後手に回りすぎたという感じ。特にシゲルカメレオンザはスタートから後方で、カペラS早めに追ってもイマイチ前についていけず、何もできないままという見せ場ナシの競馬でしたからね。状態面の見極めが甘すぎたと反省しております。 ただ、キッチリ馬連は3点での的中をお届けできている通り、競馬無料予想 馬券登竜門の情報に大きくブレがあるということではございません。状態面の精査を見直し、キッチリ相手を押さえる馬券組みで臨めば、皆様にシッカリ利益を積んで頂ける的中も飛び出してくることでしょう。今後の情報に何卒ご期待を頂けますようお願い申し上げます。