小倉大賞典

MENU

小倉大賞典

小倉大賞典絶対自信の4番人気軸からズバリの48万! 【大井11R】◆絶対自信の4番人気軸馬快勝!ズバリの48万! ◎1フォーティファイド [1人気/1着]    『3連単フォーメーション』 1着1 2着2.11 3着2.5.8.10.11.12 各1,000×10点 1着1 2着5.8.10.12 3着2.11 各1,000×8点 推奨購入金額18,000円 結果 3連単1→10→11 【48,170円的中!】 払戻 [481.7倍×1000円] 48万1,700円獲得! フォーティファイドはなかなかの好スタートを決めますが、すぐに戸崎騎手はすぐに控えて前に馬を行かせます。

 

そのままどんどん位置を下げ、小倉大賞典1角では最後方という位置取りに。道中はそのまま最後方の外々を進めていき、3角辺りから一気に押し上げ開始。4角では前を射程圏に入れながら大外をブン回すように直線へ。直線でも戸崎騎手が追うと外からグイグイ末脚を伸ばし、前で叩き合うツルオカオウジ、アウトジェネラル、ツクバチャームの3頭を外から強襲。ねじ伏せるように先頭に立つと、そのまま最後は突き放しての勝利。 終いの伸びは見事でしたが、戸崎騎手の騎乗も見事でしたね!

 

最後方からマクるように外々を回して、小倉大賞典終いも一気の末脚!あれだけロスしながらでもそういった競馬ができるのはこの馬の力を信じているからこそですし、以前にもこの馬の好走をエスコートしている戸崎騎手だからこそ!やはり、事前にお伝えしていた通り、陣営が肝入りで遠征してきている戸崎騎手を鞍上に確保したことが効いたという快勝でしたね! しかも今日はこの絶対自信の軸馬フォーティファイドが4番人気と軽視されるオイシイ人気に!完全に事前から『ココでこの馬以外の馬を軸に採るなど考えられない!

 

小倉大賞典テッパンの1頭が前走をフロックしされて多少なりとも軽視されるなら、間違いなくオイシイ軸馬と言えるのだ!』とお伝えした通りでしたね! さらに!最後接戦の2着争いで7番人気のツクバチャームが何とか1番人気のアウトジェネラルの追撃を振り切ってくれたことで、馬単でも164倍というオイシイ4→7番人気連対!結果的にそこに1番人気のアウトジェネラルに絡まれてしまうカタチの3連単でも、楽々48万的中というオイシイすぎる札束的中をお届けできました! とにかく大きかったのは、単勝2.3倍というダントツ人気のアウトジェネラルではなく、単勝8倍の4番人気フォーティファイドを絶対の自信でアタマ固定できたことですが、この馬のテッパンぶりについてはもう事前にハッキリとお伝えし、軸馬として馬名を公言しているわけですからね!

 

小倉大賞典だけでもマグナムの情報の正確さがよくお分かり頂けることでしょう! さらに2着に食い込んだツクバチャームですが、こちらに関しても事前から『勿論!この大井2000mというチャンピオンディスタンスへの各馬の適性も、常々地方競馬に力を注ぐマグナムに掛かれば裸同然に見えている!』など、この大井2000mという条件への適性見極めが重要なレースになっていることはお伝えしていた通りなわけです。となれば、前走で大井2000mを勝っている上に、3走前にも3着に台頭して馬券圏内台頭率100%という条件巧者であるこの馬を軽視してイイはずがないですからね!当然相手にはピックアップできるはず!

 

事前に小倉大賞典がお伝えしていた通りの好走馬たちが、当たり前のように上位に台頭!勝ち馬も公言し、さらにはその馬が4番人気と多少軽視されてオイシイ人気になることまで公言!さらにさらに!適性が高い1頭も食い込んでオイシイ配当が演出されるということもハッキリ公言!!!注目を集める重賞の結果を事前にココまでお伝えできてしまう情報があるでしょうか?

 

小倉大賞典レベルでないと間違いなくできないはずです! だからこそマグナム情報を手にしているだけで、こうして平日・地方競馬でも楽々と48万と言う札束が掴めてしまう!同業他社情報とは質が違い過ぎる、業界随一とも言われているマグナム情報!今後も皆様にガンガン的中をお届けし、ガンガン札束を積んで頂くつもりですので、さらなる高額的中にも是非ともご期待下さい!!! さしあたり、『1年の計は金盃にあり』と言われる重賞で、1年の絶好調を確定させるような本日の快勝を祝い…事前にお伝えしていた通り… 金盃で乾杯っ!!!