共同通信杯

MENU

共同通信杯

共同通信杯2頭軸ズバリで34万的中! 【京都7R】◆2頭軸で楽々34万獲得! ◎3ルスナイスナイパー [1人気/3着]    『3連単フォーメーション』 1着3.8 2着3.8 3着5.7.9.11 各1,000×8点 1着3.8 2着5.7.9.11 3着3.8 各1,000×8点 推奨購入金額16,000円 結果 3連単8→9→3 【34,000円的中!】 払戻 [340.0倍×1000円] 34万0,000円獲得! ルスナイスナイパーはスッと好スタート。しかし、外からデジタルハーツが先手を主張して出てきたのを見て、秋山騎手は多少控えます。タマモマナムスメやリアルマイスターも押し上げてきますが、秋山騎手は慌てず内に仕舞って3〜4番手で追走。

 

3〜4角でも内でタメを利かせると、共同通信杯直線ではそのまま内めから追い出しますが、ちょっとタイミングが遅すぎるという感じ。逃げたデジタルハーツと差がどうも詰まっていきません。そこに外からスムーズに伸びてきたラガートモヒーロがまとめてかわして先頭に。ルスナイスナイパーはこの馬に屈した上、結局最後までデジタルハーツをかわせず、今日は3着までという結果に。 ちょっと秋山騎手がタメすぎてしまったという感はありますね。ペースはさほど速くもなく、前に行ったデジタルハーツがある程度粘れるのは見えていましたし、そもそもルスナイスナイパーは末脚だけで何とかしてしまうほどまで切れる馬ではありませんからね。今日も36.9秒という上がりは駆使しており、馬としては頑張ってはいますが、さすがに逃げた馬にも37秒フラットという上がりを使われてしまってはどうしようもありませんからね。ちょっと勿体ない3着だったなという印象はあります。

 

ただ、軸馬が3着に食い込んでいる上に、勝ったラガートモヒーロは対抗評価して相手軸として据えるような馬券組みで臨んでいたこの1戦!共同通信杯この2頭は1・3番人気と人気上位でしたが、間に6番人気デジタルハーツが割って入ってくれたことで、人気馬2頭軸からでも340倍というオイシイ3連単配当を的中させることができましたね! 近走凡走の影響か、6番人気とはいえ単勝24倍という軽視を受けていたデジタルハーツですが、今回はダート替わり。3走前にダートで凡走しているものの、あれは明らかにこの馬には忙しい6ハロン戦でしたからね。完全に参考外だったレース。血統的にも勿論ですが、これまでのレースを見てもスパッとした切れは使えない馬で、ある程度前に行って押し切るような競馬が持ち味。

 

上がりが掛からないと厳しいところから、共同通信杯どう考えてもダートの方が向いているという1頭。5日には栗Pで強めに追っただけで80.6-64.8-50.8-37.4--11.8という走りを見せてデキは上々でしたし、陣営が「先手を取れれば粘れてもイイはず。」と積極策をレース前から示唆していましたが、マグナムでは軸馬にルスナイスナイパーを採っている通り、このメンバーなら前に行く馬が有利なことも見えていましたからね!条件も向く、状態も上々、展開も味方に…となれば、ヒモに押さえないわけがない1頭ですよね! しかし、これだけこの1頭に好条件が揃っていることも、浅はかな見極めしかできない一般ファンには全く見えていないのです!だからこそこの馬を単勝24倍というオッズがつくまでに軽視!そして、そういった見当違いすぎる投票のおかげで、マグナム情報を手にしている皆様にはこうもアッサリ34万と言う札束が掴めてしまうわけですからね!

 

今後も共同通信杯情報さえ手にしていれば、こうして楽々オイシイ札束を掴んで頂けることでしょう!上述のような馬がさらに軽視されるレースでは一撃ミリオンクラスの的中もガツーンと飛び出してくることは皆様もご存知の通り!是非とも更なる高額的中にご期待下さい! この度の2頭軸から6番人気馬激走もズバリの34万的中、おめでとうございます!