マーチS 競馬無料予想

MENU

マーチS 競馬無料予想

マーチS 競馬無料予想 ナリタポセイドンはまずまずといったスタート。ちょっと二の脚でダッシュがつかず、多少和田竜騎手が追っ付けながら馬群につけていきますが、結局そのまま後方から2番手という位置取りに。道中でも和田竜騎手が気合をつけながらの騎乗。

 

内をついてジワッと押し上げながら3角を迎えると、マーチS4角では外めに持ち出して直線に向いて行きます。ただ、直線では外に持ち出すことができず、開いている内を追い出すカタチに。和田竜騎手が追うと末脚伸ばして馬群の間隙を伸びてきますが、どうもその脚はジワジワというジリっぽい伸びで、抜け出したタイガーシード、その後ろでピッタリ馬体を併せて叩き合うサンライズワールドとサカジロスイセイといった3頭との差が徐々にしか詰まりません。

 

最後は大接戦の2着争いに0.1秒差のところまで詰め寄ったものの、マーチS結局詰め切れずの4着が一杯。 終いスムーズに外に持ち出せなかったことで、ワンテンポだけ追い出しが遅れてしまったことが非常にイタかったですね。2〜3着馬とはほとんど差の無いところまで詰めていましたから、スムーズだったら馬券圏内は確保できていた可能性も高かったのですが…。 しかもココは、10頭中7番人気と軽視されて2着に台頭したサンライズワールドを相手上位に評価できていましたからね。勝った5番人気のタイガーシードもキッチリ馬券組みに押さえており、あとは軸馬があの僅かな0.1秒差を何とか詰めて馬券圏内に台頭してくれさえすれば、少なくとも220倍という高配当の3連複的中をお届けし、皆様に20万超の戦利金をお届けできていたはずだったのですが…かなり残念なところ。

 

たった10頭立ての少頭数レースで、マーチS 競馬無料予想3連単16万馬券という高配当を演出した馬たちにはある程度評価を付けることができていましたし、1番人気で5着に沈んだデオヴォレンテ、2番人気で7着に沈んだマンハッタンコードら危険な人気馬の評価もシッカリ下げることができていただけに、ココで皆様にオイシイ高配当的中をお届けできなかったことは本当に申し訳のない限りです。 少頭数レースでもこうして高配当が飛び出すということを改めてご確認頂いた上で、こういった人気馬が崩れ、穴馬が台頭するレースでもマグナムの好走馬ピックアップに大きくブレがないという点を多少なりともご評価頂ければ幸いです。こういった獲りこぼしが無いよう、さらに慎重な精査に努めてまいりますので、挽回にご期待を頂けますようお願い申し上げます。