毎日杯 競馬無料予想

MENU

毎日杯 競馬無料予想

毎日杯 競馬無料予想ワールドエースはスッとスタートを決めると、前に出ていく馬を見るように中団辺りに控えて進めていきます。道中はちょうど隊列の真ん中辺りの外々を追走するカタチ。ゼロスが単騎で後続を大きく離して逃げる中、武豊騎手はジックリタメを利かせながらというカタチを取り、3角辺りからジワッと押し上げ開始。直線で外に持ち出して追い出しますが、そこからの伸びがもうひとつ。ジワジワとは伸びるものの内めからアッと言う間に先頭に立ったエアソミュールには突き放され、アロマカフェ、サムソンズプライド、セイクリッドバレーと言った馬にも終いの伸びで屈したワールドエースは今日は5着まで。

 

直線追い出してこの馬らしい末脚を見せてくれると思ったんですが、毎日杯 競馬無料予想追われてからジリジリとしか伸びませんでしたね。一旦前に行かれた馬との差を、最後もう1度詰めているように、バテてはいないのですが…これはもう久々の影響そのものでしょう。

 

道中も多少カカり気味でしたから、それも終いで影響したかもしれませんね。 毎日杯勝ったエアソミュールは対抗評価して2頭軸の1頭として掲げていた馬ですし、2着の6番人気アロマカフェ始め、上位台頭馬は10番人気4着セイクリッドバレー含め、軒並み馬券組みに押さえてはいるのですが…

 

0.1秒差とはいえ軸馬が連対を確保できないのでは全く意味がありません。 競馬無料予想情報を重視したばかりに、軸馬の状態面への精査が甘くなると言うお恥ずかしい失態。本当に申し訳のない限りです。 ただ、勝ち馬とは0.4秒差ですし、2着馬とは0.1秒差。1年8ヵ月以上の休養明けでいきなりOP特別でもこの競馬ができるわけですから、やはりその能力は間違いなく高い1頭。ココで叩かれて一気に上昇する可能性は充分にありますので、この馬について引き続き取材を行い、今回の借りをこの馬の次走以降でお返しできればと考えております。ワールドエースと毎日杯 競馬無料予想のリベンジに是非ともご期待を頂けますようお願い申し上げます。