マイルCS 競馬無料予想

MENU

マイルCS 競馬無料予想

マイルCS 競馬無料予想ガンジーはポンとかなり好スタートを決めたものの、幸騎手はすぐにスッと控えてしまい、そのまま後方へ。明らかにスローなペースを後方2番手追走していましたが、3角手前で外に持ち出してマクり気味に一気に押し上げていき、直線でもそのまま外から前を追い掛けますが、道中1〜2番手で進めていたリーゼントロック、アクアマリンブレスの2頭が完全に後続を突き放してしまっているというカタチ。必死に末脚伸ばすガンジーでしたが、前との差は致命的。後続には差を付けるも前との差は詰め切れず、今日は3着まで。

 

さすがに明らかなスローペースでしたからね。マイルCSいくらなんでも幸騎手は控えすぎという感じでしたね。あれでは前に行った馬がそのまま流れ込み、それを捕え切れないのは目に見えています。3角からマクり気味に押し上げたとはいえ、その時点ではもうペースが上がっていましたから、もっと早めに押し上げなければいけないところ。いくら末脚がある馬とはいえ、ある程度展開は見極めた騎乗をしなければなりませんし、マイルCSそれが騎手の仕事ですから、今日は馬の地力だけで掴んだ3着であり、幸騎手の騎乗はとても褒められたものではありませんでしたね。

 

ただ、幸騎手がこういう柔軟性の無い騎乗で詰め切れないということまではある程度想定できましたし、マイルCSそうなれば、当然展開面から先行馬を相手にキッチリ押さえておくのも難しくないことですから、当たり前の3連複による馬券組みで当たり前のように皆様に的中をお届け! 結局連対2頭が1〜2番人気に支持されてしまっており、4番人気と比較的軽視されていたガンジーを軸に採る馬券組みでも配当がガチガチというカタチでしたが、それでもマグナムらしい馬券戦術を駆使した情報で、マイルCS厚めに押さえた本線2点部分でガッチリ的中をお届けすることができていますからね!

 

もっと利益を皆様にお届けしたかったところではありますが、マイルCS 競馬無料予想こればかりはどうしても後からついてくるものですから致し方ナシ。 ただ、展開面を見極めてキッチリ3連複本線2点部分での的中をお届けできている上、戦術面でも同業他社にはまずできないと会員の皆様から評判のマグナムらしい的確な馬券組みで皆様にキッチリ利益を積んで頂けている通り、マイルCS 競馬無料予想 馬券登竜門の展開見極めは正確そのものですし、戦術面でもブレはほぼないと言える高精度をキッチリ保っております。このような展開シミュレーションや戦術を駆使したマイルCS 競馬無料予想の情報だからこそ、時に一般ファンには決して拾えない穴馬激走までキャッチし、超の付く高額的中もお届けできる可能性が高いことは皆様がご存知の通り!そういった高額的中を近々にもお届けするつもりですので、是非とも引き続きご期待を頂けますようお願い申し上げます!

マイルCS データ

ハーキュリーズはまずまずのスタート。マイルCS前に出ていく馬を見ながらという感じで控えての追走。道中は中団より後ろで前を見守りながら進めていくと、3角でもガマンさせ、4角で外めに持ち出しながら直線へ。直線でもバルザローナはタメにタメ。直線半ばで満を持して追い出しを開始。追い出すと末脚伸ばして前に迫りますが、しかし、先に抜け出していたキョウエイアシュラとの差がちょっと開きすぎてしまっているというカタチ。末脚伸ばして何とかそれに迫るハーキュリーズでしたが、結局届かずの2着が一杯。

 

ちょっとバルザローナ騎手が大事に乗りすぎたという印象。マイルCSさすがに直線半ばまでタメる競馬はやりすぎでしたね。ココ3戦この馬に跨っているバルザローナ騎手としては、どうしても詰めの甘いこの馬の悪いところが出無いよう、ギリギリまで我慢させたかったという気持ちは分かりますが、それでキョウエイアシュラを捕まえ損ねてしまっては意味がありませんからね。勿体ない騎乗だったと思いますね。 ただ、この馬がとにかく詰めが甘いことは事前からハッキリお話ししていた通りですから、当然アタマ固定するような馬券組みはできませんからね。マイルCS 競馬無料予想単勝が1.8倍とかなり売れていたようですが、ココでは単式の馬券に投資できるほど1着への安定感はありませんから、そういった投資をしている時点でリスク回避が足りな過ぎるということ。このメンバーだと、どう考えても複式の軸に据えるべき馬ですからね。マイルCS 競馬無料予想では事前にお伝えしていた通り、キッチリ3連複でこの馬の安定感を最大限に活かした馬券組みから、皆様に500%超回収となる的中をお届けできました!

 

勝ったキョウエイアシュラがかなり軽視されたという8番人気でしたが、マイルCS元は重賞でも好走していたくらいの実力馬で、このメンバーなら充分上位に台頭できる可能性は秘めている1頭。前走も今回と同じ阪神マイル戦で6着とはいえ勝ち馬から0.4秒差の内容。そのレースにはハーキュリーズも出走していて2着。そのハーキュリーズとは0.3秒差と言う競馬ができているわけですから、ココでハーキュリーズを軸に採るなら当然この馬も少なくともヒモには押さえるべき馬ですからね! こういった激走穴馬含む好走馬ピックアップは勿論ですが、マイルCS 競馬無料予想はやはり幅広く多種多様な馬券組みなどの戦術面で他社とは一線を画すレベルだと評判の情報!ココもそれを皆様に改めてご確認頂けるレースだったのではないかと思います!マイルCS 競馬無料予想らしい的中でしたね! この度はマグナム情報さえあれば楽々掴めた500%超の回収、おめでとうございます!今後もマイルCS 競馬無料予想だからこそお届けできる的中をどんどん皆様には掴んで頂くつもりですので、是非ともご期待ください!