大阪杯 競馬無料予想

MENU

大阪杯 競馬無料予想

大阪杯 競馬無料予想 ホッコータルマエはスッと好スタート。二の脚でダッシュの違いを見せて楽に前に出かけますが、案の定それを制してトウショウフリークが一気に先頭へ。そのまま飛ばして一気に4〜5馬身とリードを広げたトウショウフリークを見ながら、淡々と2番手で道中を追走していきます。一旦は7馬身、8馬身と大きな差が開きましたが、3角手前で一気にその差を詰めていくと、トウショウフリークとピッタリ合わせながら3〜4角を回って直線を迎えたホッコータルマエ。そこに外からムスカテールがさらに馬体を併せてきて、この3頭による叩き合いになりますが、トウショウフリークをねじ伏せてホッコータルマエが抜け出します。

 

しかし、大阪杯 競馬無料予想これにムスカテールが食らいつき、最後の最後までなかなか離れません。それでもまだまだ余裕はありますというくらい、一旦立った先頭を全く譲らなかったホッコータルマエが見事押し切り勝ち! ムスカテールが思った以上に粘ってはいましたが、最後はホッコータルマエは余裕があるくらいにも見えましたからね!ムスカテールの岩田騎手はとにかくホッコータルマエをマークしながら万全のカタチでしたから、それに全く差を詰めさせなかったホッコータルマエの強さはやはり光ったと言えるでしょうね!

 

大阪杯はこの馬のアタマ固定以外にあり得ないレースでした! ホッコータルマエがどこまでトウショウフリークを可愛がってくれるかというところでしたが、思った以上に早めに詰められてしまったので、トウショウフリークにはかなり厳しくなりましたが、それでもよく3着に残してくれましたね!ムスカテールに関してはデビューからの2連勝がダート戦だった馬で、ダートへの適性が高いことは一目瞭然の話!重賞でも勝ち負けしている地力の高い馬ですから、このメンバーなら2着も展開次第で充分にある1頭ですよね!押さえるのは全く難しくありませんでしたね!

 

事前から『大阪杯 競馬無料予想はやたらと手を広げた投資をしても意味がない!10点、20点の3連単で投資しても利益を目減りさせるだけだ!』とお伝えしていた通り、ココは3連単6点でズバッと的中をお届け!…できたわけですが、なんと3連単配当がたったの8倍台。これにはさすがに溜息が出てしまいました。ムスカテールが久々のダートや近走凡走からもっと軽視されてくれると見ていましたし、2着なら少なくとも20倍程度にはなってくれると見ていたんですが、逆にランフォルセやフリートストリートが思った以上に軽視されるようなオッズに。完全にオッズ分析が甘かったですし、結果的にド本線の◎→○▲2点フォーメーション部分で的中できているわけですから、極端な話で言えば2点までというくらい、もっと点数を絞り込むべきレースだったと反省しております。

 

ただ、大阪杯でもキッチリ事前公言の軸馬が快勝!この馬をアタマ固定にした3連単6点的中で約250%の戦利金をお届けできている通り、競馬無料予想 馬券登竜門の分析にブレは全くございません!配当面はどうしても後からついてくるものですが、この分析を続けていれば、いずれ高配当を少点数でビシっと打ち抜くような情報も出てくることでしょう!そうなれば、一撃ミリオンクラスの獲得も当然あり得る話ですので、大阪杯是非とも近々に飛び出すであろうそういった高額的中にご期待ください!