セントライト記念 競馬無料予想

MENU

セントライト記念 競馬無料予想

セントライト記念 競馬無料予想ディアポジションはまずまずのスタート。先手に出ていく馬を見ながら、多少控えて1角を回って行きます。そのまま中団辺りまで控え、隊列の真ん中辺りの内々を回るディアポジション。3〜4角で持ったままでジワッと押し上げて行くと、直線では先頭を射程に入れて末脚伸ばす…かに思えましたが、どうも狭いところに入ってしまい上手く追い出せません。馬群の間隙を突くように横山典騎手が末脚を伸ばそうとしますが、どうも伸びがイマイチなまま。結局今日はそのまま伸びを欠き、4着までという結果に終わってしまいました。 3〜4角では手応え抜群で、ほぼ持ったままで好位置まで押し上げてきていましたから、直線でスムーズに外に持ち出せなかったことがちょっと堪えるカタチ。

 

あれは横山典騎手がちょっとやってしまった感がありましたね。 セントライト記念ただ、それでも馬群を割って伸びてくるかなと思っていたんですけれどもね。終いの伸びは案外。馬体自体は仕上がっていたのですが、久々で内面的にどうもピリッとしていなかったという印象で、内面部分への精査が甘かったと反省が残る結果となってしまいました。 勝ったアイソレーションは勿論相手に押さえることができていましたし、7番人気と軽視されていたフェスティヴイェルを上位評価してこの馬が2着確保。何とか軸馬が頑張って3着を確保してくれればというところでしたが、4着まででは…申し訳のないところです。 ただ、競馬無料予想 馬券登竜門の好走馬ピックアップに大きくブレがあると言う事ではございません。セントライト記念 競馬無料予想内面部分への精査にもより慎重を期し、こういった獲りこぼしが無くなるよう努めてまいりますので、挽回に何卒ご期待を頂けますようお願い申し上げます。