東京スポ杯2歳S 競馬無料予想

MENU

東京スポ杯2歳S 競馬無料予想

東京スポ杯2歳S 競馬無料予想アイスフォーリスはなかなかの好スタートを決めますが、先行していく馬が多数いるのを見て岩田騎手はスッと控えて後方へ。そのまま後方から3〜4番手辺りまで早々に位置を下げ、道中は後方待機で進めていきます。かなりゆったりした流れで比較的一団の隊列のまま3〜4角へ。アイスフォーリスはこの時点では後方から2番手。岩田騎手は大外をブン回すように直線に入って行き、直線でもかなり外から末脚伸ばしに掛かりますが、ロス無く立ち回ったハンデ軽量のグランデスバル、東京スポ杯2歳Sゴールドメインが完全に抜け出している状況。

 

この2頭との差が詰め切れず、最後は横一線で大接戦の3着争いには加わったものの、東京スポ杯2歳S 結局詰め切れずの5着敗走に。 そもそも控えてイイタイプの馬ではないわけですし、かなりゆったり流れた展開を考えてもあの岩田騎手の騎乗には疑問しか残りませんね。なぜあんなに控えてしまったのか…正直理解に苦しむ騎乗。あれだけゆったり流れれば、終い一団での叩き合いになることは目に見えていますから、大外を回すロスを取らざるを得なくなりますし、そうなれば間違いなくそれを詰められません。ハンデも実質トップハンデなわけですから、それだけ考えても普通ならある程度前々で競馬するものですけれどもね。

 

この馬自身の特徴、東京スポ杯2歳S展開、ハンデ…どの面を切り口に考えても岩田騎手の騎乗には頷ける点がなく、さすがにあれはトップジョッキーとは思えない駄騎乗だったと思いますね。ちょっとガッカリしてしまいました。 ココは3連単129万馬券という高配当が飛び出した1戦でしたが、その高配当を演出した15番人気勝ち馬グランデスバル、11番人気で3着に食い込んだカーマインに至っては上位評価するという会心の穴馬ピックアップができていましたし、東京スポ杯2歳S9番人気ゴールドメインも勿論ヒモに押さえていたんですけれどもね…この3頭をもっと評価できなかったのかという反省とともに、岩田騎手の騎乗にどうしても憤りを感じざるを得ない結果でしたね。

 

少なくとも岩田騎手がもう少しまともな騎乗をしてくれていれば、東京スポ杯2歳Sタイム差ナシの3着との差を詰めることはできたはず。高額の的中に繋がっていた可能性はかなり高いんですけれどもね…我々渾身の穴馬ピックアップをモノの見事に岩田騎手に不意にされ、本当にガッカリです…。 この度は超高配当を演出する穴馬の激走がある程度見えていながら、肝心の軸馬鞍上が酷すぎる駄騎乗。それをキッチリ見極められていないという失態、誠に申し訳ございませんでした。この借りは次回情報で入ってきている穴馬激走による高額的中で返させて頂くつもりですので、東京スポ杯2歳S 競馬無料予想がピックアップする激走穴馬情報に何卒ご期待を頂けますようお願い申し上げます。